【幹細胞トピックス Vol.001】トランプ大統領の顧問弁護士(元NYC市長)「幹細胞治療の臨床を、新型コロナウイルス対策で進めるべき」と主張


コロナウイルスと幹細胞治療

KINTARoMSC.CoMスタッフが気になる幹細胞関連のニュースを皆様にご紹介します。今回は新型コロナウイルス治療における幹細胞の活用についてです。

トランプ大統領の顧問弁護士であるRudy Giuliani氏が新型コロナウイルス感染者に対して幹細胞を用いた臨床試験を早急に行うよう要請しました。

FDA(アメリカ食品医薬品局)は、幹細胞は人間の細胞由来であり、人口の知的財産ではないため、大手の製薬会社にメリットがないため、その臨床試験に対しては保守的な立場をとっています。

今後の動向にも注目して参ります。
(以下、記事より一部を抜粋)

Rudy Giuliani, President Trump’s personal attorney, is urging the Food and Drug Administration to fast-track clinical trials of an experimental stem cell therapy in Covid-19 patients, prompting fears of political meddling in a scientific process meant to protect patients.

In recent days, Giuliani has used his Twitter account and podcast to tout the stem cell treatment being developed by a New Jersey biotech company, Celularity, despite scant evidence to date that its therapy will benefit Covid-19 patients.

The company is currently seeking permission to start a clinical trial for the treatment. Giuliani, for his part, has been critical of the FDA, accusing it of standing in the way of important treatments.


START
記事全文はこちら(英語)からご覧になれます

お問い合わせ・ご相談はこちら

体験について詳しく知りたい、おすすめの航空便やホテル、SIM手配などのサポートを受けたい、複数名または希望日程で利用したいなど、お問い合わせやご相談は「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ。また、動画視聴形式でのオンラインセミナーを事前登録制で開催中です。参加ご希望の方は「無料セミナー申込はこちら」からお申込み下さい。追って弊社より視聴方法についてご案内させて頂きます。