【幹細胞ニュース Vol.014】金太郎細胞投与後の体感コメントのシェア


シンガポールのToGEAR PTE.LTD. 加藤順彦です。

本日はジャカルタから飛行機で2時間弱離れたジョグジャカルタから、この文章を書いています。ここは有名なボロブドゥール遺跡のある町として知られていますが今回は弾丸行程のビジネス視察のため残念ながら訪ねることは出来ません。

さて、皆様、前回のご連絡から少し空きましたがお元気でお過ごしでしょうか。
私は パートナーを務めるアルビレックス新潟シンガポールのリーグ優勝と、取締役を務めるアルビレックス新潟のJ1への昇格が 先日決定したこともあり、元気も精気もみなぎっております。

8月半ばにシンガポールに戻って以降は2週間に一度は東南アジアの各都市を堰を切ったかのように飛び回っています。
すっかり新型コロナウイルス禍から抜けた各地には、多くの観光客・ビジネスパースンが溢れかえっており、とても元気づけられています。

そして予定通り、9月10月と金太郎細胞点滴のお客様の御案内も再開しております
ここジョグジャカルタにも、クアラルンプールでのご案内を終えてからの経由だったのですが、実は昨日、9月にご案内させて頂いた東京からお越しのご夫妻より、とても嬉しい点滴投与後の体感のシェアを頂きました。

この御感想は、私宛というよりは、ご夫妻にとっての大切なご友人に対する、点滴ご推奨のメッセージ内にあったもので…とても純粋なものだと感じた次第です。あまりに嬉しかったので、このスペース(幹細胞ニュース)にて、そのままコピペしても宜しいでしょうか!、と申し出て許可を頂戴しました。
・身体が軽い
・睡眠の質が上がった
・怪我した時の傷の回復力が凄い
・肌質髪質が良くなった
・食欲がでた(胃腸の調子が良くなった)
・生理の周期が安定した
・生理の出血の量が増えた
・身体を思うように動かせるようになり、ゴルフのスコア伸び、トレーニングのパフォーマンスが良くなった
・五感が良くなりピアノの音の感覚が前より敏感になった
・脳の回転が速くなり、決断力が上がった
・テキパキ動けるようになった

いかがですか。読んだだけでワクワクしてきませんか。

先にお知らせしてきたとおり、私は4月以降(2年ぶりに)
クアラルンプールでの金太郎細胞点滴の御案内を再開しているのですが、ここのところはその効果に更なる手応えを感じていることもあり、もっとこの点滴のことを知っていただきたいと考えています。
KENJA GLOBALというウェブメディアにて、なぜ起業家である私がこの他家骨髄由来の間葉系幹細胞である金太郎細胞の点滴医療の普及に努めているのかを動画インタビューのかたちでもお伝えしています。
ぜひご覧いただければ、と存じます。

また、いまいちど金太郎細胞点滴へのご関心をお持ちいただけた折は、お気軽に 
メールにて お問合せください。弊社の最新のガイダンスビデオや補足資料のご送付なども行っております。宜しくお願いいたします。

お問い合わせ・ご相談はこちら

体験について詳しく知りたい、おすすめの航空便やホテル、SIM手配などのサポートを受けたい、複数名または希望日程で利用したいなど、お問い合わせやご相談は「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ。また、動画視聴形式でのオンラインセミナーを事前登録制で開催中です。参加ご希望の方は「無料セミナー申込はこちら」からお申込み下さい。追って弊社より視聴方法についてご案内させて頂きます。